スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.08.13 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    最近のヘアーケアー

    0


      最近のヘアーケアー



      利き腕を骨折して


      片手で簡単にシャンプーして


      ドライヤーでパァーっと


      風を当てるだけの様に乾かす


      その繰り返しの日々で


      一番変わった事


      ブラシで整えながらとか


      出来ないままで居た結果


      髪はみごとに痛みました


      見た目


      言葉にすると


      一本一本が


      ぞりぞり


      バサバサ


      現在はギブスはとれましたが


      両手でシャンプーも


      ドライヤーとブラシも使えますが


      一度痛んだ髪は


      簡単には元には戻らない


      美容師の友人に相談してみた所


      タングルティーザーと言う


      ブラシが良いと勧められ


      早速アマゾンで購入



      色々な種類が有りましたが

      持ち手が着いている方が

      使い易いと言う事で

      買ってみました


      濡れた髪にも大丈夫と言う事で


      シャンプーの後


      トリートメントして


      ブラッシング


      結果は???


      あまり変わらない感じ


      ならばと


      カットもしたけれど



      ベリーショートにでもしない限り



      ぞりぞりは無くなりそうもなく



      とほほですが


      まぁ〜そのうち


      何とかなるだろ〜








      「ならないよ」と






      他の友人が勧めてくれたのが





      こちら

      サラサラに成るそうですが



      。。。。。。



      年を重ねると言う事は



      色々な意味で



      自分に目を向けて



      色々な経験を重ねて



      色々有るけれど



      それでも自分と向き合い



      今の自分を大切に生きる事なのかな


      と思ったりして





      ただ

      痛んだ髪を何とかしたいと


      思う日々で御座います。




      それにしても毎日


      暑いワァー!











      にほんブログ村 ライフスタイルブログへ










       

      あなたに出会えた事に感謝です。

      0




        最近のお気に入り







        随分前のCDですが 



        平原綾香ファーストアルバム




        この中に収録されている



        MAMAという歌詞が好き




        母が天からいつでも


        見守って居ますって感じの歌詞



        聞くたびに



        しっかり生きなければ


        しっかり生きようと



        そう言う思いに成る



        母が常に見ていてくれて居る



        それは以前から思って居りますが



        骨折したりした時も



        上から見ていて



        何やって居るの


        気を付けなさいって



        言って居るなぁ〜って思った




        私は信仰宗教とかそう言う事とは



        全く無縁ですし



        興味もないけれど




        亡くなった親族



        友人知人



        家族として共に暮らした犬も




        みんな




        私からは見えないけれど



        向こうからは



        こちら側が良く見え



        話し掛ければ


        向こうには聞こえて居ると



        勝手に一人でそう思って居ます







        今年も



        もうすぐ7月7日





        七夕です





        4年前のこの日




        私が最も



        尊敬する友人が



        急性白血病で亡くなりました



        私より少し年上で



        小柄な方でしたが



        こんなに度胸のある人見た事ない



        こんなに人に対して優しく



        人が喜ぶ事


        助ける事を



        ごく当たり前に



        自然に


        される方は



        他に居ない



        いつもそう思って居ました



        どんな時も



        誰に対しても



        変わりなく


        人と接して居る彼女は


        本当に素晴らしい方でした





        よく



        私があれをしてあげた


        これをしてあげたと


        自分のした事を話す人が居ます





        そう言う言葉を聞くたびに



        自分が


        してあげたくてしたんでしょ?って思う






        そして彼女の偉大さを



        痛感する




        一度だって


        彼女は



        してあげた


        やってあげたなんて



        思った事も考えた事も



        無かったでしょう




        それが彼女だったと



        周りの誰もが感じ



        今も感謝して居る事と



        思います





        彼女の



        素晴らしい心



        偉大な心に



        出会えたしあわせに



        感謝して居ります







        当時



        私は介護の真っただ中で



        お通夜にさえ


        出席出来ませんでしたが



        ここからの祈りはしっかり



        届いて居たと



        信じて居ります







        そして






        MAMAの歌詞のように




        今も



        彼女の3人のお子さんや



        ご主人や友人を



        見守っていらっしゃる事と



        思っています






        きっと






        私の事も









        ジュピターの歌詞じゃないけど




        人は一人では無いって思う





        だから



        今日も



        明日も



        「ありがとう」って



        感謝したく成ります









        あなたに出会えた事に



        感謝です。













          にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

























































         

        時間泥棒

        0


          時間泥棒




          先日も



          今日は天気が良いから



          朝から布団干したり


          シーツ洗ったり


          午前中に出来る限り


          済ませて


          午後からゆっくり


          手のリハビリかねて


          レース編みしてみようと


          あれこれ


          利き手が使えなくても


          いつもより


          時間は掛かっても


          何とか家事を終え







          レース編みをはじめると



          携帯が鳴る




          友人のIからである




          一瞬



          出たくないな〜



          と言う思いがこみ上げる




          何故?




          彼女からの電話は



          ほとんどの場合



          大した用事でも無ければ



          特別話したい事が有るわけでも無い



          ただたんに



          彼女の暇つぶし



          とりとめの無い話が




          だらだらと




          延々と続き




          彼女の用事の時間が来ると



          「じゃぁ〜またね〜」となるわけで



          その間



          付き合わされて居る相手の



          時間の事は全く考えていない



          おかまいなし!




          そんな彼女の事を





          時間泥棒





          他の友人が言っていたが




          上手い表現だ




          確かに私もそう思う




          結局レース編みは中断




          彼女からの電話で




          予定が中断は日常茶飯事と言っても



          過言では無い程




          昼夜問わず



          頻繁にかかってくる




          特に骨折をしてから




          私が暇をしていると思い込んで居るのか?





          もちろん以前からもそうでは有ったが




          自分が暇だと相手も暇だと思ってしまうのか?




          何度か




          今時間が無いからと切った事も有ったが




          しばらくすると



          また掛かってくる






          そして





          なかなか電話をきる




          タイミングが難しく




          分かって居ながら付き合って




          時間が過ぎて仕舞い




          また予定が狂って仕舞ったと




          自分にも呆れて仕舞う事の繰り返し




          何年か前の事ですが





          出なければ良いのでは?


          そう思い


          携帯も固定電話も



          出ない様にしてみたら








          FAXがガンガン流されて来て



          「何か有った大丈夫」と来た時には




          思わず大笑いして仕舞った事も有りました








          彼女に悪気が無い事は



          良くわかって居りますが、、、、




          何か趣味でも見つけたらと



          何度も話題にしてみましたが〜




          興味が湧くものが無いらしい?




          何か夢中に成れる事が有れば



          電話で話してるより



          楽しい事有ると思うのに



          と思って仕舞う






          夢中に成れる事大切ですよね!



          一人で楽しめる事



          一杯有るのに



          私は一人時間も大好きですし




          必要な一時だと思って居ます






          そして





          ふと思う





          私も気づかぬ間に






          誰かの時間泥棒に成って居ないかと?





          だからこそ





          LINEが良いのよと言う友人も居ますが





          私のまわり




          50代後半世代はやっぱり




          直に話す方が楽だし早いしと言う意見が






          圧倒的に多数だ






          私も




          いちいち老眼鏡掛けてより




          直に話すが方が早いとは思うけれど




          ま〜事と要件にもよるかな?





          けれど




          時間泥棒には成らない様に




          気を付けたいと





          つくづく思う日々でございます!











             にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


















           

          雨の日は明るい気分に成れる傘

          0


            雨の季節



            明るい色の傘が好き



            どんより暗い空色には



            やっぱり明るい色



            明る気分に成れる傘が好き



            最近のお気に入りは




            こちらの折り畳み傘



            もう6年位前に購入した物です




            色が好きな事も有りますが


            出先で収納が便利





            傘のカバー袋が


            ホックをはずせば


            濡れた傘を折り畳んでスポット収納出来て



            とても便利


            中に一枚ビニール袋忍ばせて置けば



            なお快適



            でも



            利き腕骨折の為



            折り畳みは




            畳む事が難しい



            そこで



            今一番活躍してくれている傘は




            こちら





            以前化粧品購入でおまけしま〜す


            で頂いてそのまま保管して居りましたが



            利き腕が使えない為


            我が家に有る傘で一番軽量の傘を選んでみたら



            この傘が一番軽い


            ワンタッチで開くし


            色も明るいし


            なかなか良い感じ


            気持ち良く使って居ります


            傘一つで


            気分も変わります


            どんな時でも


            些細なことほど


            明るい気分


            少しでもご機嫌に成れる


            選択をして過ごして生きたいと



            思う毎日です。








              にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



















             

            今までの分も感謝これからも感謝!

            0


              利き腕を骨折して



              今まで考えた事が無かった



              利き腕が使えない生活



              何が大変って



              袋も開けられない?



              パスコのパンを食べようとして



              両手が使えないと



              パンの袋も開けられない




              パンに限らず袋を開けるのは



              鋏が使えないどころか



              利き腕を添える事も出来ない状態は



              何をするにも大変



              今までそんな事



              考えた事も想像した事も無かった



              50代終盤に来て



              はじめて分かった



              当たり前だと思って居た事



              体一つ一つの機能の素晴らしさ



              有り難さ



              それが分かった事に



              感謝



              痛い思いはしたけれど



              二度としたくは無いけれど



              これからは



              もっと自分の体に感謝しながら



              大切に暮らして行こうと



              思った



              しかし



              人間と言うのは



              何でもすぐ慣れるもので



              シャンプーするにはどうしょう?



              洗面台のシャワーヘッドを出来る限り



              上にあげ



              その下に頭を突っ込む感じで



              片手でシャンプー握るようにプッシュして



              何とか出来るもので



              あれこれ工夫するのが



              楽しく成るから不思議



              でもやっぱり



              不自由は否めない






              骨折理由!



              これがまたお粗末



              リビングでスクワットしていて



              すべって後ろに手を突いた



              そこにたまたま



              使わなくなったので片付けようと



              置いて有った湯たんぽを


              全身の力込めて



              上からグーで思い切り殴った感じ?



              痛くてしばらく動けませんでしたが



              簡単に骨折てして仕舞うものだと



              驚きました



              骨密検査とかは毎年受けていて



              年齢成りですねと言われて



              安心して居たのも甘かった



              日々気を付けて



              大切に生きて行こう



              家の中での怪我が一番多いという事を



              納得して仕舞った出来事でした!










              にほんブログ村 ライフスタイルブログへ







               

              閉じるつもりでしたが久しぶりの更新

              0



                久しぶりの更新


                1年半以上使わないと



                更新どころかログインするのも



                ID忘れて思い出すのが大変



                久しぶりの更新



                正直なところ



                もうこのブログは閉じて仕舞おうと思って居た



                母の介護の日々に成る前から



                勝手きままに綴っていたお気軽ブログ



                母の介護を卒業して



                一年以上が過ぎて



                ふと思った



                母の葬儀は本当の意味での



                私の成人式でも有ったと



                介護する側される側



                それぞれ大変な事も有るけれど



                親子の関係は何処まで行っても



                親子だと思う



                母の携帯にたまたま残っていた母との会話



                認知症に成って



                隣のリビングに居る私に携帯でかけてきては



                今日は寒いからお布団しっかり掛けなさいよ



                一杯食べなさいよと何度も掛けてきた



                はいはい解りましたと



                 
                めんどくさそうに答えながら

                 


                親と言うのはどんな時でも


                 
                子供の心配をしてくれる
                 




                有り難い存在なのだと


                 
                つくづく感じたものでした




                この数年ほぼ24時間365日



                 
                母と過ごした介護の日々は





                本当に私の人生で






                一番充実したかけがえのない日々だったと






                感謝しています




                そしてぽっかり心に穴が開いたような



                 
                日々が来るのかと





                覚悟して居りましたが




                全然ぽっかりどころか




                 
                忙しい日々に



                 
                葬儀の後すぐ


                 
                30年ぶりにインフルエンザで寝込むは



                 

                歯が腫れるは歯周病発覚



                 
                指の関節腫れるは



                次から次へと



                 


                病院ばかり



                 


                それでも




                就職出来て社会復帰して




                 
                研修期間が無事終了出来やれやれ



                明日から本番スタートって夜に




                 
                なんと



                 
                利き腕の手首骨折


                あらら



                 
                余りの痛さにこんなの有りーって



                 
                やっぱり人生どんな時でも続いている



                 
                昨日も今日も明日も

                 
                私は変わらず私だは〜?



                 
                閉じるつもりだったけど


                道が続いて行く様に


                まだまだ


                続けてみようと思いました。



                ご迷惑でなければまた宜しく

                お願い致します!








                あじさい大好き



                 





                何であれ頑張りましょう手














                にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
                 










                 

                秋になると毎年焦るの私だけ?

                0


                  もう秋


                  そしてふと思う



                   
                  何でこんなに一年が早いんだろ?


                  いつからこんなに早く


                  時間が過ぎて行く様に成ったんだろ?


                   


                  毎年秋に成ると

                   

                  直ぐお正月が来ちゃうと

                   


                  心が焦る





                  これって

                   



                  私だけ?





                  とにかく

                   

                   
                  一日が


                   
                  一か月が


                   
                  早い


                   
                  5年



                   
                  10年



                   
                  すぐ過ぎて仕舞った感じがする


                   


                   
                  そこで買ってみたのが
                   


                  こちら




                  5年日記

                  日記と言うより


                  覚書に良いかと思って購入


                  何でもすぐ忘れて仕舞うし


                  一番よく思うのが


                  昨年の今頃


                  何を着て居たかな〜?


                  あれあのコートどうした?


                  季節が変わるたびに考えるが


                  思い出せない


                  も〜この際書き留めて置く事にした


                  毎日で無くて良いから


                  旬の食べ物


                  今日お初で頂いた


                  寒いからヒーター出したとか


                  本当に簡単な覚書していこうと


                  思い購入してみました






                  本を読むの好きですが


                   
                  今年母が認知症に成ってからは

                   
                  認知症関連がほとんどです
                   




                  昨年読んだ本の中で
                   

                   

                  一番良かったと思う本は



                  こちら



                  何とも楽しく読めて


                  この本の帯にある


                  「人生ビビることなんか


                  ひとつも


                  ね〜んだよ!」



                  この言葉


                  勇気が湧きます


                  何度も


                  この言葉に


                  励まされ



                  何度もこの言葉を読み返し


                  救われた事


                  がんばれた事


                  いっぱい有りました!






                  その為



                  帯だけ


                  リビングの良く目に付く所に


                  貼って一日に何度も



                  声にして読んで


                  色んな意味で



                  モチベーション上げる


                  手助けの言葉に成ってる感じで



                  何気なく読んだ本ですが



                  この本に出会えて


                  良かったです!

                   

                   






                  もう一つ上げるとしたら



                  写真がちょっとピンボケですが


                  この本も女性に生まれた以上


                  色んな努力している人が


                  やっぱり美しいと思った一冊です

                   



                   
                  話変わりますが





                  小林麻美さんが


                   

                  復活された時

                   



                  あまりに変わらず


                   
                  美しいままの姿に


                   

                  本屋で思わず

                   
                  見入って仕舞いましたが



                   
                  今も毎回見とれて仕舞います








                  よくテレビ等で




                  45才美魔女とかやって居りましたが



                   



                  60才すぎて美しい方こそ



                  本当に凄いと


                   



                  良く友人とも話題に成りましたが





                  40代までは何とか成った
                   



                  何だかんだ言っても
                   



                  更年期過ぎてからが
                   



                  本当の意味で
                   



                  分かれ道よね〜と


                   
                  更年期を乗り越えて


                   
                  美しい60代


                   
                  憧れます!
                   

                   
                  といいつつ





                  私はおばちゃん街道まっしぐらに




                  脇目も振らず




                  突き進んで参りましたが




                  少しは努力しなくてはと



                  反省だけはして居ります!


                   



                  自分に構わない事を

                   

                  介護しているからと

                   

                  自分に言い訳するのが

                   

                  何よりお得意になって仕舞っている
                   



                   

                  UVなしで洗濯物干したり

                   
                  平気に成って仕舞ってる事

                   
                  あまりに有り過ぎる



                   


                  秋は日差しが強いから



                  せめて



                   
                  そこから始めよう〜



                   
                  美しい60代


                   
                  目標に頑張ろう!



                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   





                  道はそれぞれの良い方向に



                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  続いて行く  

                  そう思い込んで)









                  頑張れ婚活筋肉 頑張れ就活感謝



                  頑張れ介護ニコッ 頑張れ更年期にじ




                  何であれ頑張りましょう手





                  今日も

                  お付き合い頂き有難う御座います












                  にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

                   










                   

                  最近のストレス解消法

                  0

                    グリーン久しぶりのブログ更新


                    久しぶり過ぎて画面をみて戸惑う


                    使っていないと何でも忘れて仕舞う


                    50代もあと半分


                    最近よく思う

                     
                    夢見る頃はとっくにDocomo119過ぎたけど
                     

                    ここからの人生


                    あと30年はDocomo_kao8有るのか?


                    無いのか?


                    今年の3月に母が血栓で入院し


                    退院と共に


                    認知症を発症


                    今までも介護4では有っても


                    会話が通じるので


                    それなりに楽しく介護の日々を送れていた


                    しかし


                    グリーン認知症がおまけに付いてから


                    戸惑うkyu毎日です


                    何より私の事が認識出来ない事が一番大変


                    何故?


                    普通に会話していて突然


                    「うちの娘がまだ帰って来ないから

                    心配で眠れないの」

                     


                    これが始まると簡単には収まらない


                    夜中に成っても寝てくれないので


                    ほとほとちゅん疲れる


                    目の前に居る私の事が認識出来ないのだから


                    話して分かるはずもなく


                    お手上げ状態


                    まさか母が認知症に成るとは


                    思って居なかった為


                    戸惑う事ばかり



                    発症前と違い


                    何を考えるのか分からない


                    思考回路が全くつかめないから


                    エイトレンジャー目が離せない


                    勿論今までも


                    いつ何が起きるか分からない為


                    目は離せなかったけれど


                    近くに買い物に行く事位は出来た


                    最近はそれも難しく成って来た



                    そんな毎日の中


                    以前は友人たちとの電話が


                    ストレス解消に成って居ましたが


                    認知症発症したのは


                    うちの母だけでは無く


                    まわりの友人達も似たような状況の日々


                    両親そろって認知症の友人は


                    私よりも大変で


                    「思いもしない事ばかりが起こると」


                    電話が掛かって来る


                    最近の会話は親の認知症の事ばかり


                    もっと大変なのが


                    「60才で若年性認知症に旦那がなっちゃって

                    今、介護認定結果待ちなの」と


                    他の友人から電話が


                    「年金前だし本当に考えることばかり」だと


                    思いもしなかったと言う話ばかりで



                    最近の友人との電話は


                    ストレス解消とは


                    ほど遠く


                    何か良い方法はないものかと


                    考えて仕舞う会話が続く



                    だからと言って



                    暗く成って居ても良い事なんて起こりはしない


                    どんな時でも筋肉


                    明るく考えようと自分に言い聞かせて


                    少しの時間でも


                    心地良くすごせる時間を作る様に


                    心掛けて居ます

                     

                     

                     

                     

                     



                    ほっと感謝出来る時間


                    最近のお気に入りのCD



                    好きなTV番組

                    「小さな村の物語イタリア」


                    このCDをかけて


                    ゆっくりコーヒーを飲むのが

                    (お茶時間)


                    いま一番のストレス解消に


                    成って居ます!

                     

                     

                     



                    そしてふと思う
                     

                     



                    私にも認知症に成る日がありがとう訪れるかも知れない?
                     

                     

                     



                    どちらであれ

                     

                     

                     


                    母には出来る限り


                    やさしくニコッ接して行こう


                    今まで以上にやさしい介護を


                    あとで後悔しない為に


                    何より自分の為にそう思う毎日です。







                     

                    道はそれぞれの良い方向に



                     

                     

                     

                     

                     

                    続いて行く








                    頑張れ婚活筋肉 頑張れ就活感謝



                    頑張れ介護ニコッ 頑張れ更年期にじ




                    何であれ頑張りましょう手






                    今日も

                    お付き合い頂き有難う御座います











                    にほんブログ村 ライフスタイルブログへ


















                     








                     

                    50代第二次婚活ブ〜ム?

                    0


                      最近私の周りでは


                      50代


                      第二次婚活ブ〜ム?


                      頻繁に独身の友人達が


                      合コンを開いて居るようです


                      人生50年半ばに来て


                      結婚観も20代の頃とは


                      随分変わって来た事は


                      確かです


                      私の周りの友人は


                      現在独身の


                      元既婚者が多く


                      それぞれ


                      離婚の原因は違いますが



                      子供も独立して


                      さ〜これからどう生きようと


                      考えた所




                      前回お話した



                      50代就活でお話した


                      Iさんは元旦那の会社の倒産が原因で


                      嫌いで別れた訳でも


                      結婚に


                      嫌気がさして別れたわけでも無い


                      ただ金銭上の理由で


                      元旦那の頼みで仕方なく


                      離婚して実家に帰ったと言うながれで


                      結婚に嫌な思い出が無い為


                      「やっぱり人生一人より


                      支え合える人が居た方が良い」と言うのが


                      ここ数年の彼女の口癖に成って居ましたが


                      出会いも中々無い



                      そんな時



                      現在お付き合いして居る彼は居るけれど


                      相手は妻帯者だし


                      結婚は二度としたくないから


                      かえって良いのだといつも 


                      話して居りましたMさん


                      その為老後に備え


                      節約していると言うMさんは


                      若い頃は男性にはモテモテ


                      その分女性の友人が余り居ない感じは


                      今も変わりませんが


                      男性の友人が今もとても多く


                      Mさん自身は結婚なんて考えて居ないが


                      人脈が有る


                      そこで




                      MさんもIさんも


                      私も共通の友人ですが


                      二人は長い事会う機会もなかったのですが



                      鏡餅年明けに


                      たままMさんが我が家に


                      久しぶりに母の見舞いに来てくれて


                      あ〜ら久しぶりなんて話が


                      盛り上がって居た所に


                      当時就活中だったIさんが


                      美味しい餃子買ったから


                      お母さんに食べさせてあげてと


                      届けに来てくれて


                      MさんとIさんが10数年ぶりに


                      再開


                      話はお互いの近況報告から何からで



                      盛り上がり



                      「ね〜いい人居たら紹介して」と



                      Iさんが軽く言うと



                      「独身の男性なら一杯いるよ


                      今度合コンでもする」とMさんの一言に



                      Iさんが食いつき



                      それから



                      50代の婚活を前提とした


                      合コンビールを毎月の様に開いて居る様なのですが〜




                      Iさんから毎回入る


                      ご報告では


                      現在全敗振られまくって居ります


                      その理由が


                      「お金の掛かりそうなおばさんに


                      見られちゃうみたい」とIさん



                      確かにそれは否めないと思う


                      見た目は50代にして


                      彼女は余分な脂肪とは無縁な


                      長身でスレンダーな


                      とてもセンスの良い


                      カッコいい女性なのですが


                      連れて歩くには良いけれど


                      結婚を考える男性には


                      かえって主婦には向かない様に


                      思われて仕舞うらしく


                      最近では


                      とてもシンプルにまとめて出掛けるそうですが


                      まだ苦戦して居ります


                      合コンを始めた頃


                      まだ一度も結婚経験の無い人が


                      余りに多くて驚いたと


                      話してくれましたが


                      TV等でも


                      一度も結婚経験が無い人の方が


                      離婚経験者よりふりみたいな


                      言われ方しているのを


                      見た事有りますが


                      Iさんも初めはそう言う偏見の様な


                      先入観を


                      持って居た様ですが


                      色んな方にお会いしている内に


                      考えが変わったそうです



                      現在までにお会いしたホトンドの方が


                      ご長男で親と同居していらして


                      年老いた親の世話をしつつ仕事している方


                      ご両親はご健在ですが


                      何かと自分が大黒柱として


                      一家を守っていらっしゃる方等


                      みなさんとても優しくて


                      責任感の強い誠実な


                      良い方ばかりだったそうですが〜


                      Iさん曰く


                      「良いビール飲み仲間って感じに成っちゃうんで


                      その先に中々進まないのよ」


                      そんな中で


                      一人この人って方が居たようで


                      何度か二人で食事に行ったり


                      飲みに行ったりして


                      良い感じ〜って報告でしたが〜



                      その彼は4つ年下で


                      50歳位とか


                      この先の話に成って


                      「子供がどうしても欲しい」と言う事で



                      Iさん撃沈ちゅん



                      子供はもう生めないからね〜


                      仕方ないと言いつつ



                      その彼とは気が合うらしく



                      ちょくちょく


                      食事したり飲んだり



                      良い飲み仲間が出来た様です



                      Iさんの話では


                      その彼はとてもグリーン清潔感のある方で


                      そばに居て全く体臭も気に成らない


                      食事して居ても


                      飲んで居る時も


                      違和感が無かったので良いな〜と


                      思ったそうです!



                      そして



                      数々の合コンを熟している内に


                      一番変わったのは



                      なんと



                      なんと



                      二度と結婚はしたく無いと


                      結婚に興味が無かったMさんが〜


                      「色々考えたけど


                      私は自分の結婚が若かったし


                      余り良い結婚じゃ無かった為


                      良い記憶が無いから結婚は良くないと



                      決めつけて居たに過ぎないと



                      Iさんの話聞いて居たりして



                      最近思うように成って来たと」



                      メ〜ルを貰いましたが



                      現在Mさんも



                      Iさんと一緒に婚活に励んで居ります



                      他にも私達より2〜3歳年上の友人


                      独身おね〜さま数名も


                       
                      一緒に頑張っていらっしゃる婚活ブ〜ム




                      就活も


                      婚活も


                      50代半ばとなれば


                      縁は不思議なものだと誰もが分かって居ります


                      何時


                      何処から


                      来るのか


                      生まれるのか


                      それはありがとう神様のみ知る所で


                      でも諦めた人の所には来ないと思うので


                      何事も諦めない事が一番大切だと思います。






                       
                      諦めずに頑張りましょう〜筋肉







                       

                      そして



                      最近の私の楽しみは






                      レース編みです



                      編み目を数えながら何も考える事無く


                      ただただ編んで居るのって


                      結構ストレス解消にも成りますし


                      何かが出来上がって行く過程は


                      とても楽しくて


                      良い時間になって居ります







                      道はそれぞれの良い方向に




                       
                      続いて行く








                      頑張れ婚活筋肉 頑張れ就活感謝



                      頑張れ介護ニコッ 頑張れ更年期にじ




                      何であれ頑張りましょう手






                      今日も

                      お付き合い頂き有難う御座います











                      にほんブログ村 ライフスタイルブログへ



















































                       

                      50代の就活

                      0

                         


                        最近私の周りでは

                         

                         



                        就活と

                         

                         



                        第二次婚活ブーム!!

                         

                         

                         






                        50代半ばに差し掛かり

                         

                         




                        人生色々

                         

                         






                        50代に成るまで

                         

                         



                        ほとんど働いた事の無かった友人が

                         

                         



                        10年前離婚を機に実家に戻り

                         

                         



                        娘時代のごとく

                         

                         



                        家事手伝いと言う名目で

                         

                         



                        一人娘の学費も

                         

                         



                        全て親掛かりで

                         

                         



                        のんきに暮らして居たのですが

                         

                         

                         



                        数年前

                        親の会社は

                         

                         



                        弟が引き継ぎ

                         

                         



                        ここ数年色々と


                        事情が変わりつつ有りましたが

                         

                         



                        娘の大学卒業と共に

                         

                         



                        家では益々

                         

                         



                        肩身が狭く成り

                         

                         



                        同居して居るわけでは無い

                        弟の嫁にちゅんちくちく言われるし




                        働く事にしたからと

                         

                         



                        彼女から電話が有った!

                         

                         



                        その日から彼女からの電話は

                         

                         



                        50代からの就活が

                         

                         



                        如何にkyu困難か

                         

                         

                         



                        50代と言うだけで

                         

                         

                         



                        彼女曰く

                         

                         



                        面接さえ受ける前に

                         

                         

                         



                        断られる事がホトンドで

                         

                         

                         



                        あべのミクスで

                         

                         

                         



                        雇用が増えてるって?

                         

                         

                         



                        ニュースで聞くけど


                        あれって


                        グリーン何処の話よね〜

                         

                         

                         




                        そう言いつつ

                         

                         

                         




                        本当に大変困難な中

                         

                         



                        ようやく見つけた仕事では

                         

                         



                        収入が足りず

                         

                         



                        ダブルワークを始めた

                         

                         

                         






                        本人曰く


                        「人生アリとキリギリス


                        あれって本当だったわぁ〜


                        仕方ないから頑張るよ筋肉



                        と明るく言ってましたが


                        「体壊さない様にね〜」としか


                        返す言葉が出て来ませんでした



                        何故?



                        グリーン他人事では無いのです!



                        現在私は親の介護の日々ですが




                        いずれは


                        社会復帰したいと思って居りますから



                        その時の年齢は?


                        分からないけど


                        今の彼女より


                        もっと就活困難に直面する事と


                        本気で覚悟して置かなければDocomo_kao8






                        色々と考えて仕舞いますが



                        心配して居ても何も変わりはしないし



                        目の前に有る事の方が感謝大事



                        一生懸命 


                        いま


                        向き合って



                        日々生きて行く事の方が



                        大切だとやっぱり思うのです!!





                        現実に起きても居ない未来を


                        あれこれ想像して思い悩んでみても



                        良い事なんて何もありゃしない




                        それより







                        50代これからも



                        あきらめて生きてい行くのでは無く



                        にじ夢を持って生きて行きたいと



                        つくづく思いました




                        kirakira2夢見る世代はとっくに過ぎたけど



                        なんて思わないで



                         

                         

                        夢は絶対に大切
                         

                         

                         

                         

                         

                         

                        幾つに成っても夢を持て生きられる

                         

                         

                         


                        世の中で有って欲しいと思いますありがとう

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         




                        長く成ったので


                        婚活ブームは次回にお話し致します





                        6月の我が家の




                        あじさいトイレですあじさい



                         




                        今回も100均のあじさい紫陽花で〜す







                        そろそろ



                        スイカ夏バージョンに変える予定です








                        道は良い方へ続いて行く





                        と思ってがんばろ〜!



                        最近長かった更年期のトンネルを
                        抜け出せた感じです。汗はまだまだ続いてます!


















                        今日も

                        お付き合い頂き有難う御座います











                        にほんブログ村 ライフスタイルブログへ





                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         

                         


                        | 1/6PAGES | >>

                        プロフィール

                        profilephoto
                        ふと振り返ると 改善しなければと思う事ばかり 生活習慣 人生改善する為にここから始めたいと思います。

                        現在の閲覧者数:




                        calendar

                        S M T W T F S
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        2930     
                        << September 2019 >>

                        エントリーして居ります!



                         

                        ブログランキング・にほんブログ村へ


                        最新の記事

                        カテゴリー

                        アーカイブ

                        recent comment

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode









                         道は続いて行くの本棚

                        最近読んだ本これから読みたい本
                        現在読んで居る本等々です。
                         
                          


                        ページビューを調べる

                        ランキング